| main | 熊谷美容室 浦和・ペトロビッチ監督、中沢&俊輔を挑発 >>

スポンサーサイト

0
    • 2011.05.09 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    熊谷美容室 資生堂 被災地に化粧品3万セット提供

    0
       「避難所にいる女性の間で『化粧がしたい』との要望が広がっていると、被災地にいる社員から聞き、化粧品を届けて、皆さんに笑顔になってもらいたいと考えた」。資生堂の末川久幸社長(52)は今月10、11日に東北地方の被災地を訪問。「厳しい生活の中でも、きれいにしていたい」という女性のニーズに応えたいと、化粧水や乳液などの化粧品3万セットの無償提供を決めた
       東日本大震災で、資生堂の商品を扱う地域の販売店も被災したが、震災から1カ月が過ぎて、少しずつ復旧し始めている。ただ、「商店街の中にある化粧品店などでは、自分のところは被害が小さくても、隣の商店が壊れているため、販売を再開できないケースもある。復興までには、まだまだ時間がかかる」と説明。「資生堂に何ができるかを考えながら、息の長い支援をしていく」考えだ。

       資生堂本体も震災で、シャンプーなどを生産する埼玉県久喜市の工場の設備が一部損壊。約2週間操業を停止したが、今は生産を再開した。末川社長は「健康で美しくありたいという願いに応えるのが我々の使命。被災者の方々に潤いを持ってもらうことができれば」と、化粧品会社ならではの復興支援を目指す。【浜中慎哉】




      スポンサーサイト

      0
        • 2011.05.09 Monday
        • -
        • 14:21
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM